2016年4月1日より、技能実習制度推進事業等運営基本方針が改正されました。
技能実習2号移行対象職種に、以下の2つの職種が追加されました。

・自動車整備職種
・ビルクリーニング職種

それに伴い各送り出し機関でもこの職種内容に沿ったプログラムを実施している機関が増えているようです。
対象職種で外国人技能実習生の採用を考えている企業は組合への問い合わせをして下さい。